top of page
  • 執筆者の写真徳昭 皆本

「想い」を声にのせて 朗読の世界⑧(募集は終了しました。)

更新日:2023年12月25日

「朗読の延長にある歌・音楽的な朗読」をめざす梶取さより先生の第8シリーズ。命の輝きを素朴な言葉で語る、まど・みちおの詩を取上げます。朗読する時の『からだ』のありようを味わってください。

日時=2024年1月から6月までの第4火曜日 10:30~12:00

定員=10人

受講料=6回9000円 1回1500円

テキスト=『いわずにおれない』まど・みちお(集英社680円)各自用意

1/23いわずにおれなくなる 2/27どうしてなのだろう 3/26とおいところ 4/23つきのひかり 5/28ひとつぶよ 6/25発表会

講師=梶取さより 声楽朗読家。練馬区演奏家協会会員。楊名時太極拳師範。



閲覧数:35回

Comentarios


bottom of page