top of page
  • 執筆者の写真徳昭 皆本

ライアーの音色に包まって 午後のまどろみコンサート

「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」の弾き語りで注目されたライアーは、リシャの竪琴に原型があると云われますが、1926年にうまれたまだ新しい楽器です。ゴロンと横になりライアーの響きの中でウトウトまどろみながら、ゆったりとした時間をお過ごしください。

日時=12月16日(土)14:00~15:00 定員=15人 料金=1000円

演奏=なかむらりえ ソプラノ歌手。近年はライアーを取り入れた「声と言葉とライアーと」シリーズでソロライブを展開中。



閲覧数:6回
bottom of page