• 徳昭 皆本

竹薮先生の大人の社会科(終了しました)

女の話ー女ってなんだ? 全6回  2013年、映画「アナと雪の女王」がヒットしました。これはディズニー史上画期的なことでした。少女をすくうのが王子様でなく姉妹だったからです。その後「女性が輝く」に象徴されるような、女性を全面に出した物言いが増えました。今『女』であることは、どういうことなのか、を考えてみましょう。全6回修了者には1階パスレルカフェのコーヒー券をプレゼント。希望回のみを受講することもできます。

日時=6月から来年4月までの隔月1回の土曜日 14:30~16:30 定員=20人 受講料=6回 9000円  1回1500円 講師=武田幸 予備校講師(現代社会・小論文)Blog「竹薮みさえの『ざ。問題主婦』」主宰 6/11 女に生まれるのではなく、女になるのだ 8/6 子どもとしての「女の子」と「女子」10/8 社会の中の「女の子」 12/10 「女・            オンナ」 恋愛、性的対象 2/18 「妻・母」 家庭の中で 4/8  「女」であること

閲覧数:1回