top of page
  • 執筆者の写真徳昭 皆本

音楽的な朗読で味わう”まど・みちお” 「朗読の世界」

「ぞうさん」の詩人、10年前104歳で亡くなったまどさん。作品は単純に見えて実は深遠。まどさんの眼は子ども、そして神様。その詩を声に出す度、身体が開放され多くの気づきに感動します。この世界をもっと知りたい、広めたいと前期講座の続きを行います。

日時=2024年7月から12月までの第4火曜日10:30~12:00

定員=14人 受講料=6回9000円 1回1500円

テキスト=『いわずにおれない』まど・みちお 集英社680円 各自用意

講師=梶取さより 声楽朗読家




Comentarios


bottom of page